So-net無料ブログ作成
検索選択

エンジン前部からカラカラと音がする。 [車]

これはウオーターポンプの音の可能性が高いです。
エンジン内部に童貞水を循環させる為に、風車のようなポンプが
付いています。

このベアリング逆援してくると摩擦音としてカラカラ音が
してきます。

直ぐに大きな故障になることは少ないですが、
そのまま走行することでベアリングが磨耗し、ついには冷却水が
外部に漏れ出してしまいオーバーヒートの原因にもなります。

音がしたら、早めの点検が良いでしょう。

修理には部品の交換が必要となります。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。